病気になってもいっぱい遊びたい

私達は、病院で子どもと遊ぶボランティアです。退院してからも出会いの場を大切にしています。

過去のブログはこちら

お母さん食堂第4回

お母さんたちのクチコミが広がり今日は7個のお弁当にしてお届けしました。 五目ご飯と芋、レンコンの天ぷら、青菜の胡麻和え お母さんたちからのコメント①美味しいお弁当ありがとうございました!! 炊き込みご飯の味付けもちょうど良く美味しかったですおひ…

ガラガラドン

遊んだ 時間14時ー15時半遊んだ子ども6人ボランティア8人 プレイルーム1人 2歳の女の子とご家族も一緒に遊びました。 ✈️大部屋2人一人は片足をつった状態で遊びました。マグネットの貼り付けができるおもちゃが活躍しました。 ⏰個室3人 二人の赤ちゃんと3歳…

お母さん食堂第3回

今日は一人のお母さんが食堂に来て下さいました。 「私もお手伝いさせて下さい」といわれたので、お母さんと一緒にお料理しました。 メニューはごはん、味噌汁、酢の物、イワシハンバーグ、青菜おひたし、イカと昆布の煮付け、デザートのアンポ柿。料金ワン…

テストに

テストに

スペシャルキッズサポーターの集いで基調講演

病気の子ら 遊びで支援を|NHK 関西のニュース http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180211/4524661.html

お母さん食堂第二回

お母さんからの感想 「おいしくいただきました^_^ごちそう様でした。今日も全部本当においしかったです!!アジフライカリカリで最高でした〜!ひじきや切り干し大根の煮物に生姜!って合うんですね〜(知らなかったー)味付けが家庭の味でほっとしますトロ昆…

2018 2/10ガラガラドン

遊んだ 時間14時ー15時半遊んだ子ども9人ボランティア10人 個室4人とプレイルーム5人 ○個室たっくん3歳待ちきれずナースステーションまで呼びにきてくれました。お部屋に行くとパパも待ってましたとばかりにお出かけされました。沢山のトミカをぐるぐると…

お母さん食堂スタート

病気の子どもに付き添うお母さんのための食堂をはじめました。1月にスタート、ポスターを病棟に貼ってもらいましたが申し込み無し。ところが2月は3人申し込みがありました。「子どもが小さいので外にたべに行けないのでもってきてもらえませんか?」というこ…

世田谷市民大学公開講座でお話してきました。

1月27日、世田谷市民大学で遊びのボランティア活動25年を振り返ってお話しをさせていただきました。まだ雪が残るお寒い中にもかかわらず115名の方が会場にお越しくださいました。こうした活動が理解され、広がりますようにとの願いを込めてお話させていただ…

はてなブログに移行しました。

スマートフォンに変えてからしばらくフェイスブックで情報をアップしていましたが、今回スマホからアップできるブログに切り替えました。 「はてなブログ」http://asovo.hatenablog.com/

退院したこどもたちとディズニーシーへ

2016年3月28日(月) 理久くん(4)とママ、たくと(10)君、なぎと(8)君とご両親、坂上さん、私の8人で出かけました。 舞浜駅で理久くんとハイタッチで再会のあいさつ。ディズニーシーの入口でたくくんなぎくんと合流、子どもたちは「りくくーん」と去年夏以来…

第4回全国小児病棟遊びのボランティア交流集会

2016年3月12日(土) 第4回全国小児病棟遊びのボランティア交流集会のご報告 東京文京区のエーザイ本社ホールにて全国から遊びのボランティアに関心をもつ方々が集まりました。 遊びのボランティアは「入院していても遊びたい!」そんなこどもの思い…

第4回 全国小児病棟遊びのボランティア交流集会でてんやわんや

第4回のネットワーク交流会が近くなりました。 これまで共同委員会は4月、8月、10月とこの1月に開催し、いよいよ大詰めを迎えています。 2016年1月19日(火曜)は会場となるエーザイ本社(文京区小石川)に共同委員ほか8人が参りました。 会場の設営やIT機器…

退院したリク君とディズニーランドへ

2015年12月17日(金) 参加は4人 リクくん(3歳)とママ とガラガラドン2名 {%女の子ロングdeka%}リクママ この度は、楽しい夢の時間ありがとうございました。 入院していた、日々を思い出し、こんなに楽しい時間を過ごせるなんて。生きているとは素晴ら…

忘年会2015

2015年12月12日 ガラガラドン忘年会 参加者 14人。(ボランティア13人と元小児がん患者1名) 時間 16時半~20時半 さしつ、さされつ「らいねんもよろしく」 大賑わいで靴は廊下の外にも この日はボランティア活動の後に事務所で忘年会をしました。 …

「にこにこトマト」20周年の会」に行ってきました

2015年10月31日(土曜) 100人の立食パーティー、懐かしい方々と乾杯! 京都大学医学部付属病院の小児病棟の「にこにこトマト」というボランティアの団体があります。今年20周年を迎え、10月31日(日)に20周年記念行事が開催されました。20年というと、生ま…

あかねちゃんの快気祝いに北海道へ 離れていても応援するよ

2015年10月10日~12日 訪問者 坂上和子 加藤郁子(パソコンインストラクター) {%飛行機webry%}三年前までガラガラドンのいる病院で闘病していたあかねちゃん(20歳)の快気祝いに北海道に加藤さんと行きました。 二泊の旅は車で移動、女満別空港でおりて、…

平成27年度 「しんくみピーターパンカード」寄付金贈呈式

2015年9月3日(金) 出席:坂上と萬谷副理事 会場:東京都信用組合協会役員室 時間:AM10から10時半 東京都信用組合協会の「しんくみピーターパンカード」様より57万7985円を寄付金としていただきました。 この寄付金は障害や難病とたたかってい…

納涼会「熱い夏でした~~}

2015年9月5日(土) 時間午後4時半から8時まで 参加者者13人 渡辺 伊藤 阿部 浅野 三上 増田 萬谷 今泉 佐藤 古賀 斎藤 中野 坂上 この日は手作りのエビフライ、チキンから揚げ、酢の物、五目御飯が並んで活動の後にかんぱい! 今年は猛暑でなかな…

病棟の夏祭りに参加しました

2015年9月3日(木) 時間 午後2時から5時まで 参加ボランティア 9人 (今泉 福田 北川 古賀 山内 三上 斎藤 山中 坂上) 今年も小児病棟の夏祭りに参加しました。主催は小児病棟ですがボランティアも役割りを分担して参加しました。全体に6つのコ…

第6回 伊豆高原ホテル1泊旅行

第6回目 伊豆高原1泊旅行 2015・7月27日・28日 - 小児がんを克服した子どもたち5家族と- 6回目、「がんばれ!子供村」の招待で「アンダ別邸 伊豆一碧湖ホテル」に5人の患児と家族11人、合計16人がご招待いただきました。3人のボランティアも一緒に1…

“ガラガラドン”1日体験の声 沖縄より

“ガラガラドン”を体験して 2015年7月4日(土曜)11時~16時半 沖縄県立南部医療センター・こども医療センターボランティア “ ぷれぱ” 田中浩美 都営線若松河田駅を下車して徒歩1分。“ガラガラドン”の事務局を訪問。マンションの一室でボランテイ…

愛する息子を天に送ってから1年を迎えて

2015年6月14日(総会の交流会にて) 今泉さんの報告 息子信太郎君の話をする今泉さん(左) 今日は、このような機会を与えて下さり、坂上さん、ありがとうございます。 皆さまの大切な時間を割いていただき、本当にありがとうございます。 私が遊びのボラン…

第11回 NPOの総会開催

2015年6月14日(日) 出席22人(委任状8) 時間11時~14時 会場 がんばれこども村 2014年度の事業報告、会計報告、監査報告、次年度の事業計画等の報告をしました。 主な事業報告としては、病院訪問では毎週土曜の訪問が44回、長期児の個別訪問が69回、在宅…

ラジオ深夜便でお話ししました

2015年5月7日AM4:00~4:40 「明日への言葉」-病気の子どもたちが輝く遊びを届けて- NPO法人 病気の子ども支援ネット 遊びのボランティア 理事長 坂上和子 初めてラジオ番組に出ました。きっかけは、遊びのボランティアが東京新聞に掲載されたことにより…

全国小児病棟遊びのボランティアネットワーク第3回の抄録が出来ました

全国小児病棟遊びのボランティアネットワーク第3回について 大阪で開催されました。88人の参加がありました。医療関係者ほか、患者家族、本人、HPS、大学教員、学生、ボランティア、コーディネーター等が参加されました。愛知、広島、京都、大阪、兵庫、…

2014年度のご報告

2014年度の主な出来事 1991年6月に、国立国際医療研究センターの小児病棟に生まれたガラガラドンはこの6月で満25歳になりました。支援は病院だけでなく、退院後にも及んでいます。病院の訪問では毎週土曜の訪問が44回、長期児の個室の個別訪問では69回、退院…

大学院を修了いたしました

2015年3月19日(木) 武蔵野大学大学院修了式 修了式式参列者9人 育ての親 シスター方と 入学式に孫と(2013年4月・58歳) 修了式に孫と(2015年3月・60歳) 2013年(H25年)4月入学(58歳)武蔵野大学大学院人間社会研究科実践福祉学専攻 2015年(H27年)3…

あかねちゃんに会いに北海道へ

2015年3月22日(日) 訪問:坂上 {%女の子スキ!hdeco%}あかねちゃん紹介 あかねちゃん、1995年生まれ(今20歳) 3年前、白血病の治療のため国立国際医療研究センターの小児病棟に入院していたあかねちゃんは、北海道から来ていました。約1年闘病して北海道…

松下先生退官祝いに参加して

2015年3月21日(土曜) 松下竹次先生のご退官祝いに坂上が参加してまいりました。松下竹次先生は国立国際医療研究センター約30年も勤務された小児科のお医者さんです。この3月でご退職ということで、新宿のホテルで退官を祝う会が開催されました。会場にはた…